×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

真樹ジムオキナワが主催する音と光の格闘技 かきだみし
          
 
 かきだみしとは?

 かきだみしとは、カキダミシ(掛け試し)と書き、遠い昔、沖縄の武士(空手家)たちが、まだ大会などの
 腕試しの場がない時代に、アトランダムに強いと互いに認め合った者同士が、暗黙のルールのもとで、道場
 外で腕試しを行ったとされる、その立ち合いのことを指します。
 
 沖縄という各業界へ多くの人材を輩出している注目のある場所には、また格闘技においても、数々の世界
 王者を生み出したボクシング以外にも世界を狙える人材はいるはず、その人材を発掘そして育成するという
 のが、このイベントの目的です。この大会を勝ち上がれば、東京あるいはタイなど海外試合での出場にする
 権利が与えられます。そしてそこからさらに最高レベルへの飛躍を目指すことになります。

 大 会 概 要
 ◎イベント名:かきだみし
 ◎主催:かきだみし事務局
 代表:安里昌明
 連絡先:真樹道場オキナワ内かきだみし事務局
 住所:沖縄県浦添市内間1-14-5-3F
 電話098-874-5794 ファクス:098-874-5795
 E-MAIL:makidojo@yahoo.co.jp


Copyright (C) 2008 kakidamishi. All Rights Reserved.